スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月29日

11月もあと2日。
もうすぐ12月。
紅白をみながら、お正月にのんびりこたつで飲む一杯。
今年はこの今朝しぼりで、決まりですね。(なんつて)


山田錦の純米吟醸。
予測どおり渋皮がぐんと減りました。
R0010144_convert_20091129092046.jpg

渋皮のような泡はもたもたしないで、すっと消えてくれるほうがいいので
これはいい兆候。香りも澄んできました。
お米が溶けすぎたときは
渋皮の日数が長いです。

きれいな面になてからは
酵母と相談しながら温度をどんどんたたきます。
下げていくってことです。
香りをモロミに溶け込ませていく気持ちで。


予想、あと10日くらいでしょうか。
スポンサーサイト

11月28日 土曜日

「八反錦特別純米 今朝しぼり」に
感想やコメントをいろいろいただいております。
ホントにありがとうございます。

さて、今日からは次回
山田錦純米吟醸をご紹介。

今はこんな様子。
R0010140_convert_20091128132529.jpg

面に渋皮がたくさん。
これが多いということは
お米がより溶けている、という印です。
この程度ならちょうどいいくらい。
おそらく今日が一番多いくらいで
明日あたりから徐々に減ってくるはずです。

今回の酵母は
少し華やかな香りを出すものを使っています。
すこーし甘やかな
いい香りがしています。

11月26日

嬉しいことに
お酒が到着した皆様から
お電話やメールをいただきました。
「美味しいよ」と
言っていただけて
ホントにこちらこそ、うれいしです。
このブログもやってよかったです。

ありがとうございました。

あすからは
12月しぼりの
「中汲み槽しぼり」
詳しくお知らせしますね。

11月25日

朝までかかってしぼり終えました。

そして今朝から瓶詰め。
そしてラベルはリ。
そして仕分けして出荷。

モット早く更新しようと思っていましたが
今、やっとヤマト運輸さんがトラック満載で
出発しました。

それまであっという間の一日でした。


瓶詰めは
R0010129_convert_20091125181758.jpg


もっと近寄ると
R0010134_convert_20091125181658.jpg


昨日までにご注文いただいたかた全員に
本日出荷できました。
関東までは明日。
北海道は明後日着。

今年の新酒、香りも味も
安心してお届けできます。
安心しておすすめもできます。
その嬉しいこと!


もうすぐお手元に届きます。
まっててね。

11月24日

さあ、いよいよ今日はしぼりです。
朝10時過ぎから約1時間かけて
しぼる槽へモロミ送り。


写真はモロミを入れ終え
自然な自重だけでお酒がしたたりはじめたところ。
まだ圧力をかけていないので
きれいでなめらかなお酒がではじめたところです。

R0010101_convert_20091124154953.jpg

今日は香りがおとどけできないのが
ホントに残念。
バナナやリンゴのような
とっても清々しい香りで
いっぱいになりました。

これから少しづつ圧力をかけ
明日の朝までかかってしぼります。

あすは朝から瓶詰めして
明後日には関東まででもおとどけできる手はずです。

明後日ですよ~。

11月22日

静かに静かに 。。。

ゆっくりと仕上がりに近づいています。


あさって、搾るのは
こんな槽。
この大きな袋の中にモロミをいれて
ゆっくりと上から押してしぼります。

DSCF6083_convert_20091122151427.jpg

そうそう、粕もできますな。
粕ってほんとに
お肌すべすべになります。
酵素がまだ生きてるからいいのかな。
お風呂に入ってるあいだ、練ってパックするといいらしいです。

でもでも、そんなことより
早く飲みたい、そんな香りです。

11月20日

連休前ですね。
この「今朝しぼり 第1弾ー八反錦特別純米」も
この連休あけにしぼります。
今日は実は仕込1号をしぼったのですが
(これは何かあったときのために、念のため準備しておいたもの)
正直、予想を上回るできあがりです。
これをお送りしたくなるような仕上がり。
香りがとってもいいようです。

皆さまにお届けす「今朝しぼり」は
仕込2号になるわけです。
念を入れて、1号よりも後半の発酵温度を抑え
じっくり発酵をすすめています。
しぼってすぐをお飲みいただくので
完全発酵して
より味わいがきめ細かくなるように
と思っています。

いよいよ「ご期待下さい」と申し上げられる時期になりました。
私どもも楽しみです。
きっと,まちがいなく、旨いです。

今日の面
R0010056_convert_20091120131935.jpg

11月19日 その2 山田錦純吟

そして今日からはもう1本のしぼりたて。
「山田錦純米吟醸 中汲み槽しぼり」のアップも。

現在は仕込3日目でこんな感じ。R0010055_convert_20091119120543.jpg


元気よくぐるぐる動き回っています。

11月19日

さて、佳境に入りました。
渋皮がほとんどとれてきましたよ。

R0010053_convert_20091119115641.jpg


もろみの面に浮いているのは
役割の終わった麹の抜け殻。
中はすっかり溶けてしまって
軽くなったので浮いているわけです。

これからは鏡面といって
泡や渋皮のない静かできれいな面になって
ゆっくりと酵母の活動が終わっていきます。
それをうまく助けてやるように
モロミの温度も下げていきます。
現在は約8度。
24日に搾り始めるまで
もう1度と少し
下げる予定です。

11月16日

急に気温が下がった今朝。
今日は陽射しがないので、よけいに寒く感じます。

モロミは順調に発酵を続け
今、日本酒度ー10。
アルコールは14%近くになりました。

R0010030_convert_20091116115200.jpg

あと1週間ほどの発酵期間の間、上手に温度を操作して
24日の朝から搾る予定です。
そして25日の朝までかかってしぼりあがったら
すぐにお届け出来るように準備しています。

おりも絡んだそのままを
生まれたてをおとどけできるまで、
あとわずかです。

11月14日 晴れ

待っていたのはこの変化。
発酵が後半になってきた証です。

R0010027_convert_20091115063610.jpg

現れたこの渋皮のような泡のかたまり。
もう少し増えてから、これが消えると搾りまで秒読みになります。

11月11日

昨夜は11月としてはかなり雨が降りました。
今日は曇り空。

モロミは静かに発酵を続けています。
R0010023_convert_20091112060636.jpg


香りがかなりたってきました。
新酒のいい香りです。

11月9日 曇り

さて、8日目です。
今の日本酒度はだいたいマイナス50。
目標プラス2 あたりまでの旅の途中です。

泡はまったくなくなりました。
音もピチピチという小さな音に変わってきました。
そしてもう、お酒らしいいい香りがただよいはじめています。

しばらくこんな面ですが
まだまだみせ場がありますよ。
このままでは終わりません。

R0010021_convert_20091109172928.jpg

11月8日 朝曇り

仕込7日目。
今日の面(つら)。
☆☆業界用語でモロミ表面を面といいます☆☆

R0010016_convert_20091108064937.jpg


ちょっと泡がおちついてきました。
大きな泡表面にいた酵母も
モロミ中に戻ってきて
発酵の一番旺盛な時期を迎えています。

11月6日 晴れ

泡が変わってきたのが見えますか?

昨日までは小さな泡ばかりだったのに
今日はところどころに大きな泡があります。
シャーシャーというように聞こえる音。

盛んに発酵しています。

RIMG0012_convert_20091106201932.jpg


ちなみにこちらが大活躍の麹君。
RIMG0003_convert_20091106202601.jpg



11月5日 晴れ

気温が平年に戻りました。

今日のモロミ。
RIMG0006_convert_20091105131343.jpg

細かい泡がたっています。
この泡の表面には酵母がいっぱい。
どんどん細胞分裂を繰り返し
この時期、モロミの一生分の酵母数まで増えます。

ちなみに、
この泡でパンも焼けるし
酒饅頭の皮もふくらみます。


そして遅ればせながら
原料米 八反錦の写真。
RIMG0002_convert_20091105131023.jpg


米の中心で白く見える部分は
心白 といいます。
やわらかい澱粉の部分。
これがあるのが酒米の特徴のひとつです。
軟らかいので、溶けやすく
お酒にしやすいのです。
八反錦は心白が大きいので
わかりやすいです。

11月4日 晴れ

仕込2日目のモロミです。


R0010008_convert_20091105061656.jpg



麹と酵母が活動し始めています。
まだこれがホントにお酒になるのかどうか
怪しげなような、初期。

11月3日

今朝しぼり の発酵過程をご紹介するブログ。
今日から始まります。

今年の販売は2種類、2回を予定しています。

第1回  八反錦特別純米   11月25日ころ

第2回  山田錦純米吟醸 中汲み槽しぼり  12月中旬

このブログでは、今朝しぼりをもっと美味しく召上がっていただくために
仕込や発酵の様子をお伝えしていきます。



さて、本日は寒波襲来で寒い朝でした。
気温はというと。
11.3気温

八反錦特別純米の留仕込の今日。
奇跡のように冷え込んで、絶好の日和でした。
アツアツに蒸された米がいっきに冷えて
よいスタートを切りました。

仕込み終わった様子はこんなふう。
2009110314140000.jpg

暗くてちょっと分かりにくいですが
これが明日からどんどん変化していきます。

どうぞお楽しみに!  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。